温泉利用案内

温泉入浴

泉 質
ヴィーナスの湯は塩化物泉で保湿は抜群です。海水の成分に似た食塩を含んでいるため湯上がり後は体がポカポカと温まり水分が逃げにくくなり肌もしっとりとしてきます。
 
効 能  筋肉痛、関節痛、打撲、ねんざ、冷え性、疲労回復、ストレス解消、肥満、腰痛、痔、関節のこわばり。
 
温泉入浴指導員
温泉施設管理士
阿部
 
 

温泉を利用して健康休暇を過ごそう

ヴィーナスの湯周辺は四季折々の自然豊かな公園と長沼の絶景を見ることができます。
駐車場から湖畔に続く、るりあんの小径(縁、絆の小径)は歩くことで血液の循環が活発になり自然浴、日光浴をすることで全身のリフレッシュができ、温泉入浴後は体そのものが持っている自然治癒力が引き出され回復剤になります。
家族、友達と仲良くコミュニケーションをとり手軽に健康づくりを楽しむ事が出来ます。
 

上手な入浴の仕方

①掛け湯から      → 温度に体を慣らすためと血圧上昇に備えるため胸から遠い順
              にかけます。
 
②半身浴から      → いきなり全身で入浴するより体に急激な負担を抑えるため
             半身浴で体を慣らします。
 
③入浴時間はほどほどに → おでこや鼻の頭が汗ばむ程度にし動悸がするほどの長湯は
             しない。
 
④水分補給       → 発汗による体内の水分が少なくなるため入浴前、入浴後は、
              水分は十分に補給しましょう。
 
⑤ゆっくり休む     → 入浴後は血圧も変動しますので30分は休憩して下さい。
 

ヴィーナスの湯 浴槽で健康づくり

大 浴 槽(半身浴でのんびり入浴)
・スポーツ、仕事で足の疲れ、むくみを感じる時。
・疲労回復とリラックスしたい時。
・筋肉・関節の痛みを和らげたい方に。
・乾燥肌、小じわが気になる方。
 
寝    湯(体を伸ばして、ゆっくり手足を動かしてみる)
・足腰が重苦しい、筋力アップ、リハビリしたい方。
・不眠症やストレス解消。
 
立 ち 湯(42℃熱い湯、5~10分の入浴)
・冷え性の方。
・全身の血行促進。
・肌の輝きを戻したい方(週に2回)。
低周波バス
肩こりや腰痛がひどい方。
 
長沼温泉ヴィーナスの湯
〒987-0513
宮城県登米市迫町北方字兵粮120-1
TEL.0220-23-1126
FAX.0220-23-1477